本サイトはGoogle Chrome最新版での閲覧を推奨しております。

東京で働く

現在のお仕事の内容は?

プローブカードの海外営業を担当しています。私の仕事は、海外のお客さま、お客さまをサポートしている現地スタッフ、当社設計・技術部門の架け橋となることが求められます。お客さまの現状やニーズをヒアリングし、その内容を関係者と共有しています。
私の母語は中国語なので、技術的な内容を米国のお客さまと英語で話し、それを社内に日本語で伝える際、細かいニュアンスまで伝えることに苦労しています。
積極的にコミュニケーションをとり、情報を正確に、できる限り分かりやすく伝えることを意識しています。

日本マイクロニクスを選んだ理由を教えてください

1日の大半を過ごす会社では人間関係がとても大切だと思い、社風の良さを感じた当社を選びました。面接の時はとても緊張しましたが、人事担当者の親切な対応のおかげで緊張感が和らぎました。また応募者ひとりひとりをしっかりと見て評価していると感じられたことも、日本マイクロニクスで働きたいと思った理由のひとつです。

仕事のやりがいや達成感を感じるのはどんな時ですか?

課題をひとつひとつクリアし、お客さまに喜んでいただけた時です。
以前、新製品の立ち上げで海外のお客さまとの折衝や当社エンジニアとの仲介などを担当させてもらいました。
技術的な内容を英語で伝える難しさや、装置のトラブルなどもありましたが、交渉とトライを重ね、無事に案件がクローズした時は大きな達成感を得られました。

学生へのメッセージ

この仕事ならずっと頑張っていけると思える仕事を探すことをお勧めします。仕事は喜びがある一方で困難なことも多くあります。
辛い時でも諦めずに頑張れる仕事なら、困難を乗り越えた時の喜びもきっと大きいと思います。

現在のお仕事の内容は?

社員の出勤や退勤、残業といった勤怠管理や、人事データの変更手続きなどがメインの業務です。
また、新卒採用のイベントでは主催者と打ち合わせをおこなう他、学生へ会社説明をすることもあります。
説明会ではどうすれば学生に興味を持ってもらえるか、分かりやすく説明できるかなどを考えながら自分なりに工夫しています。

日本マイクロニクスを選んだ理由を教えてください

就職活動で色々な会社の説明会に参加するうちに、人々の生活を支える仕事をしたいと考えるようになりました。日本マイクロニクスは、「半導体の検査という形で人々の生活を支えている」というところに興味を持ちました。
また、私は会社を選ぶ基準として、「人」を最も大切に考えていたため、選考中におこなわれた社員との座談会で、社員の雰囲気の良さを感じ、最終的にはその時に感じた「人のよさ」が入社の決め手になりました。

今後の目標を教えてください

「この人なら大丈夫」と頼ってもらえる人になることが目標です。
もちろん今はできる業務を増やし、仕事に慣れていくことが一番の目標です。しかし今後はできるだけ多くの人にとって「頼れる人」となり、社員に寄り添うことのできる人事担当者として成長することが私の目標です。

学生へのメッセージ

就職活動をするにあたり、できるだけ多くの業種・企業に足を運んでみることで、様々な発見があります。
不安もたくさんあるかもしれませんが、必ず自分に合った会社が見つかりますので、焦らず前向きな気持ちで取り組んでみてください。

PAGE TOP
Copyright© MICRONICS JAPAN CO.,LTD.